人気ブログランキング |

人生いろいろあるけれど、、、、、

nnhishikk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:農業( 29 )

大豆の発芽を確認しました。

初日に蒔いた大豆が予定の5日目で発芽しました。
夕立もこないカンカン照りの日々が続いているのでうまく発芽するのかとても心配でした。
b0030191_17593680.jpg

b0030191_17594600.jpg
しかし、他の田んぼではどこもまだ発芽していませんので、今後も経過観察していきます。



by nnhishikk | 2018-07-18 18:06 | 農業 | Trackback | Comments(0)

大豆の種まきをしています。

田植えが終わったら、減反の転作作物、大豆の種まきです。
大雨も去り、晴天が続く田んぼにはトラクタが至る所に出ています。
大豆の発芽がよくなるように朝夕の涼しい時間帯に作業をします。

b0030191_10174419.jpg
b0030191_10175837.jpg
消毒をした種大豆は赤色をしています。

b0030191_10180818.jpg
夕焼けがきれいでした。







by nnhishikk | 2018-07-13 10:28 | 農業 | Trackback | Comments(0)

田植えが終わりました。

6月23日(土)午後2時頃田植えが終わり、苗代の代掻きをし、翌日苗代田の田植えをし、今年の田植えが無事に終わりました。
b0030191_16242694.jpg

by nnhishikk | 2018-06-26 16:28 | 農業 | Trackback | Comments(0)

田植えの準備 施肥

今の時期は田植えの準備中です。
先週土曜日、ヒノヒカリを植える田んぼに肥料をやりました。
主人がトラクターに施肥用の部品を取り付けておこないますので、私は肥料袋をカッターで開けたり、田んぼの水落とし口に水位調整の枠や土を詰めた袋を設置したり、道脇の草取りをしたりしました。

b0030191_07483526.jpg

by nnhishikk | 2018-06-15 07:52 | 農業 | Trackback | Comments(0)

稲刈りをしています。

b0030191_09492502.jpg
ここ数日、ヒヨクモチの稲刈りをしています。
佐賀県では9月中旬にトビイロウンカ警報が発令され、じわじわと我が家の田んぼにも被害が見受けられるようになってきていました。
4年前の大被害を経験しているので早め早めの消毒をしていましたが、それでも日を追うごとに坪枯れが拡大していました。
被害田の申告で棒を立てています。
被害のあった田んぼから早く刈り取りをすることにしました。
枯れた稲をコンバインで刈るときは実が収穫できず機械の後ろからものすごい音とともに埃だけが排出されます。
その年の天候次第でかわる米作りの難しさを感じています。
b0030191_16370534.jpg


by nnhishikk | 2017-10-27 10:16 | 農業

大豆の消毒をしました。

家業の農業。
数年前までは義父の手伝いとしてやっていましたが、今ではすっかり主人と二人きりの農作業となっています。
昨日は稲の農薬散布と同時に減反の転作作物、大豆の消毒もおこないました。
b0030191_10030909.jpg
7月15日に種まきをした大豆はもう地面が見えない程に大きな葉っぱが田んぼ一面広がりました。
葉の下には紫色の可憐な花が咲いていました。
b0030191_10032038.jpg

by nnhishikk | 2017-08-30 10:07 | 農業 | Trackback | Comments(0)

稲刈りをしました。

10月17・18日の土・日、<さがびより>を刈り取りました。
雲一つない青空の下、主人が刈り取った籾を自宅の乾燥機まで運ぶ間、私もコンバインを運転しました。
大型のコンバインなので座席に座っても私の足の長さだとつま先だけちょっと床に着くくらいの格好で運転していました。(笑)
b0030191_8383312.jpg

収穫した籾の中に黒い小さな丸っこいものがあるので最初は雑草の種が混じっているのかと思いましたが、ところどころ稲の穂が黒くなっているものだとわかりました。
b0030191_8384386.jpg

義父に尋ねると「それは稲麹(いねこうじ)だ。昔から豊作の年にできるといわれている。しかしそれは病気の一種だ。」という答えが返ってきました。
その夜、ネットで検索してみると同じ画像が多数あり、説明も義父の言うのと一致していたのでさすが70年も農業一筋にやってきた人だと感心しました。
b0030191_8385263.jpg

今年は私たち夫婦が本格的に農業を始めた一昨年のウンカ被害の年とは違い、虫の発生もなく農薬散布も少なくて済みました。
農業って毎年同じように仕事をしても天候によって毎年結果が違うんだなぁ・・・。
自然とともにある農業の難しさと緑豊かな大地に身を置く心地よさ、その両方を感じつつ<さがびより>の収穫を終わりました。
by nnhishikk | 2015-10-20 09:03 | 農業 | Trackback | Comments(0)

稲刈りをしました。

b0030191_201246.jpg
先日の<夢しずく>収穫に続き、今日は<ヒノヒカリ>を刈取りました。
去年のようなウンカ被害や倒伏もなく、巨大な台風19号が上陸する前に仕事がはかどってホッとしています。
by nnhishikk | 2014-10-11 20:12 | 農業 | Trackback | Comments(2)

農薬散布・ひえとりをしました。

b0030191_1511295.jpg

今年の夏は毎日雨でした。
ここ佐賀市の南部地域ではお盆からは毎日雨が降らない日はなかったように覚えます。

日照不足で稲のいもち病が心配されます。
病害虫防除をしなくてはいけませんが雨ばかりでできない日々でした。

そんななか先週の土・日は奇跡的ともいえるくらいに快晴になりました。

土曜日は農薬散布。
今年、中古で買った乗用管理機での作業です。b0030191_13423134.jpg
以前は重いホースを肩に担いで田んぼを行ったり来たりしていたのですが、今年からは軽トラックに積んだ黄色いタンクに水を入れてくる作業だけでいいので楽チンです

日曜日はひえ(雑草)とりをしました。
外から見える所だけでなく、田んぼの中に入ってみるとこれから伸びてくる雑草が地面近くにいくつも生えているのでそれを片っ端から抜いていくのは大変です。
雑草めがけて背を屈めると稲の葉の先端の尖がった部分が目に当たって痛いので気を付けなければいけません。

平年ならまだ8月の末日なので残暑厳しい時期なのですが、田んぼに行ってもそんなに暑くありません。
照りつける太陽の威力が衰えたようで体が楽です。
田んぼの中に足を入れると水がひんやり冷たくてびっくりしました。
それでも作業を続けていると汗だくになり、喉が渇きましたが・・・

稲の成長は早いもので、うるち米はもう穂が出ていて先端には小さな花が咲いています。
去年は害虫<うんか>で田んぼが全滅するくらいの被害がでました。
今年こそはと思って田の管理をしているのですが、今年は日照不足が心配です。

農業は気象などその年々の自然環境に影響するんだと痛感しています。
農業を本格的にやり始めてまだ2年目の新米が農業経営の奥深さ、怖さを少しづつ実感している今日この頃です。
by nnhishikk | 2014-09-01 15:52 | 農業 | Trackback | Comments(2)

田植えが終わりました。

b0030191_8454922.jpg
私たち夫婦がメインとなってやり始めた農業2年目。
先週の土・日に無事田植えが終わりました。

昨日28日は田植え機械が植えていかない田んぼの四隅や水の取り込み口付近に苗の補植を行いました。
少しだけ雑草も発見したので抜いていきました。

水の管理も今年初挑戦です。
外出の前後に田んぼを見回って水の出具合を調整します。
まだ一人前じゃないので義父も見てくれていると思います。
b0030191_8462215.jpg


水がいっぱい入る前に田んぼの高低差を確認するため写真撮影をしました。
なるべく平らになるよう収穫後トラクタで土を移動することが必要です。

今後は水の管理と強風などで畔(あぜ)シートがめくれていないかなどチェックしながら、苗の成長を観察します。
by nnhishikk | 2014-06-29 08:42 | 農業 | Trackback | Comments(0)