人生いろいろあるけれど、、、、、

nnhishikk.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:今日の まる( 40 )

まるの思い出

b0030191_843266.jpg
我が家の老犬まるが天国に旅立って1年が経ちました。
まるの写真の前にお水と御飯と線香を供え、「まる、おはよう」と声をかけて私の一日が始まります。

大きくなって家を離れていった息子や娘も、この夏帰省するなり一番に同じようにまるに声をかけていました。

まだ平成になる前の時代に我が家にやって来たヤンチャ犬、まるは今でも家族の一員です。

昔は子育てに忙しく、かわいいまるの写真を撮る機会も少なくて、残っているは数枚ですが、今回子供のアルバムからまるが映っている写真を見つけ、スキャナでパソコンに取り込みました。

まるの最期の頃の写真をあらためて見ると胸が痛みますが、こんな元気な頃があって、まるの人生のほとんどが元気そのものだったということを記しておきたいのです。
[PR]
by nnhishikk | 2006-09-04 09:12 | 今日の まる | Trackback | Comments(4)

まるを見てくださっていた皆様へ。

お知らせ致します。
まるは昨夜、永眠致しました。
9月4日午後9時50分のことです。

昼間病院で注射をしてもらい、家でぐっすり眠り、夕方からは目を覚ましていたので、時々口を水で湿らせてあげていました。

いつもと変わらぬ日曜の夜をまると共に過ごしていましたが・・・
急にまるが口で呼吸をするようになったのです。
そこで私は娘と一緒に足や体をさすっていました。

しばらくすると呼吸が穏やかになったので、娘がまるの傍にいてくれるうちにと思い、私は風呂に入りました。
すると、娘が慌てた様子で風呂場にきました。
「お母さん、まるの心臓が動いてないみたい!」
私は「お父さんに知らせて!」と言って、急いで風呂から上がりました。

次に私が見た光景は・・・
主人と娘の前に横たわっているまるは、いつものまると同じでしたが、心臓のところに手を当ててみると、もう動いていませんでした。

主人がまるの目を閉じました。
私は、涼しくなったらまた使おうと思っていたペットベッドにまるを寝かせることにしました。

まるをペットベッドに移すとき、これが最後と心に思って、まるを抱っこしました。
朝夕、外に散歩に行くとき抱っこしていたのと同じ感覚でした。
まるの体は温かでした。
今までと違うのは心臓が動いていないということだけでした。

お気に入りのペットベッドに横たわっているまるは、いつものように穏やかな顔をしています。
あまり苦しまずに静かに逝ってしまいました。
容態が悪化してから、まるとの別れがこんなに早くくるとは思っていませんでしたが・・・
16年と10ヶ月、まるは本当に長生きをしてくれました。

思えばこのブログを開設してちょうど1年。
最後の1年を私とまるは皆さんの温かな眼差しに包まれて過ごしてきました。
特に7月に床ずれができ体が弱ってからは、たくさんの方に心配や励まし、アドバイスなどをいただき、心強く感じました。
感謝しております。ありがとうございました。

まるとの生活が長かったので・・・b0030191_1333921.jpg

まるのいないこれからが・・・
どのようなものになっていくか、わかりませんが・・・
まるのことを心に思って生きていこうと・・・今はそう思っています。

皆さん、ほんとうにありがとうございました。

まるは幸せでした。

[PR]
by nnhishikk | 2005-09-05 01:21 | 今日の まる | Trackback | Comments(15)

今日のまる 2005.9.4

b0030191_1733626.jpg

まるの容態が悪くなりました。
昨日から水も満足に飲まなくなったのです。

明け方、まるを見たら口から茶色の水溶液を吐いた痕がありました。。
朝になって水を飲ませたら、上手に飲み込むことができず、また少し吐いてしまいました。
病院へ連れていこうと抱っこしたら、前足が痙攣したように無意識に動きます。

診察では脱水症状になっていて、心臓も今までの元気な動きとは違い、負担があるようです。
水分補給の点滴や抗生物質、吐き気止めなど4種類の注射をしました。

入院治療も可能とのことでしたが、今までどうり家族と一緒にいたほうがいいだろうと、先生と私の意見も一致し、最後まで我が家で看ることにしました。

急に抱っこしたり、体位を変えたりすると、それがきっかけで逝ってしまうことがあるとのことなので、病院を後にするときは、まるをそーっと抱っこして帰りました。

家に着いて、居間のいつもの場所に寝かせたら、穏やかな表情ですぐに眠りました。
その後、目を覚ましている時は、時々口を水で湿らせてあげています。

いつもの心臓の薬は、もう飲めないでしょう。
家の外へ抱っこしての散歩もできなくなりました。

最後の時を家族と共に静かに過ごしているまるです・・・。
[PR]
by nnhishikk | 2005-09-04 17:56 | 今日の まる | Trackback | Comments(0)

抱っこまる 2005.8.28

b0030191_1528562.jpg

最近、まるをよく抱っこするようになりました。

夜たまに、まるがワウォーンと鳴くと、以前は<どうしたんだろう・・・ウンチがしたいんだろうか・・・何なんだろうか・・・>と思案していたんです。
それが最近<眠たいから>ということがわかってきたんです。
しばらく抱っこしているとそのままスヤスヤ眠るんです。

まるは寝たきりで自分ではまったく動くことができないから、できるだけ昼間も抱っこしてやろうと思うようになりました。

ご飯は食べるといっても量は少なくなったので(あまり大きく口を開けないから食べ物が入らないんです)、起きている時は水分補給を心がけ、砂糖水を飲ませたりもしています。

心配していた床ずれは大体よくなっています。
床ずれの部分を下にして寝せても膿が出なくなりました。
ブログで対処法を教えてくださった方々に感謝、感謝です。<(_ _)>

今日は昼間、涼しい風が家の中に入り、エアコンをつけずに済みました。
家の中で横になっているまるもこれからはしのぎやすくなるでしょう。

このまま10月にくる17歳の誕生日まで元気でいてほしいと願っています。*****
[PR]
by nnhishikk | 2005-08-28 16:07 | 今日の まる | Trackback | Comments(9)

今日のまる 2005.8.11

           遊んでもらいましたワン
b0030191_2328319.jpg

                           
b0030191_23285369.jpg

パンをよく食べるようになりました。

薄めた牛乳も飲んでいます。

床ずれは傷口がふさがり、だいぶよくなってきました。
[PR]
by nnhishikk | 2005-08-11 23:45 | 今日の まる | Trackback | Comments(8)

食欲が出てきました。2005.8.3

b0030191_18472399.jpg

まるがまた固形物を少しずつ食べるようになりました。
b0030191_1852357.jpg
プヨプヨの角切りビーフと野菜、パンくず・・・
写真は赤ちゃんの離乳食(チーズ)を水でのばしたのを食べています。
買ってきた当初は全然食べなかったけど今日はペロペロしてくれました。
[PR]
by nnhishikk | 2005-08-03 19:01 | 今日の まる | Trackback | Comments(5)

栄養剤をもらってきました。2005.8.1

b0030191_17361577.jpg

まるの鼻水が気になったので病院に行きましたが、熱もなく、もともと犬はあまり風邪を引かないということで大丈夫のようでした。
しかし体重が10Kg→9Kg→そして今日は8.8Kgと減少しているのでブドウ糖の栄養剤をもらいました。
もらったのは30ccで、この量を1日で飲んでも足りないので、ほかにポタージュスープやスポーツドリンクを飲ませるようにとのことでした。
家では100ccの水に砂糖を40g入れると同じものができるそうです。
もらっってきたブドウ糖をまるに飲ませるまえに私がちょっと舐めて味をみたら、確かに甘かったです。

b0030191_1737081.jpgこの写真は昨年9月に撮ったものです。1年前は元気に散歩に行っていたんだなぁ・・・としみじみ思いました。
[PR]
by nnhishikk | 2005-08-01 18:03 | 今日の まる | Trackback | Comments(5)

ボーロを食べています。2005.7.31

b0030191_18194675.jpg

食べなくなったまるの為に喉通りのよいものをいろいろ買ってきました。
スポーツ飲料はよく飲んでくれますが、離乳食はあまり食べませんでした。
牛乳は以前から2倍に薄めるとよく飲みます。

b0030191_18201668.jpg

b0030191_18204459.jpgb0030191_18205796.jpg
[PR]
by nnhishikk | 2005-07-31 18:40 | 今日の まる | Trackback | Comments(4)

病院へ行ってきました。2005.7.28

b0030191_23265592.jpg
床ずれができてから、とたんに食欲がなくなり、元気もないし、昨日の夜、黒いウンチをしたのも気になったので、動物病院へ連れて行きました。

注射を2本しました。針を刺してもピクリともしないんです。
昔、町であっていた予防注射に連れて行く途中、会場のうんと手前から他のワンちゃんたちの鳴き声を聞くと、その場で立ち止まり、前へ進むのを嫌がったまるの姿をふと思い出し、目の前の、何をされても身動きしない今のまるを複雑な気持ちで見てしまいました。

黒いウンチは検査をしてみないとはっきり言えないけど、消化器系のどこかから血液が出て便に混ざって黒くなっているのかもしれないとのことでした。

最後におしっこを出してもらいました。
先生がまるのおなかに手を当てて力を入れると、びっくりするくらいに勢いよくおしっこが出ました。量も多かったです。500cc以上は出たと思います。

おしっこが溜まっているなんて思いもしていなかった私は、まるのペチャンコのおなかを見てびっくりしました。これからは1日に1回くらいはおなかを押して出してやったほうがよいそうなので明日からまた新しいことに挑戦です。うまくできるといいけど・・・。

おなかもすっきりなったまるは家に帰ると、以前のおだやかな顔つきに戻ったようで、ちょっと安心しました。
[PR]
by nnhishikk | 2005-07-28 23:58 | 今日の まる | Trackback | Comments(6)

床ずれができてしまいました。2005.7.26

b0030191_9134681.jpg昨日の夜、まるの皮膚が赤く床ずれになっているのに気づきました。
右側で、お尻に近くて、触ると以前から骨がゴツゴツしていたところです。

今朝見たら、赤い部分が広がり、お尻を伝って下のシートが汚れるくらいに血が流れ出ていました。
以前、受講した介護ヘルパーの授業で「床ずれは一日でできる」という先生の言葉を思い出し、本当にそうだと痛感しました。

血が出ているのを見ると痛そうで、まるに悪かったなぁと反省しきりです。
もっと寝返りの回数を増やさなければいけなかったんだね。
おとなしく寝ているとついついそのままにしてしまっていたんです。

<ごめんね>という気持ちと<これは早急にどうにかしないと大変なことになる>という気持ちで、朝食の後、急いでドーナツ型のクッションを作ることにしました。

材料は着古しのフリースの袖の部分。
中身は以前から家に余っているクッション用のポリエステルわた。
b0030191_913368.jpg
さっき、まるがワウォーンと鳴いたので、早速作ったクッションを当てて向きを変えました。
使い心地はどうかなぁと思っていたら、いつのまにかスヤスヤと寝てしまったので、OKみたい。

早く良くなるように、病院にも連れて行こうかと思っています。
[PR]
by nnhishikk | 2005-07-26 10:15 | 今日の まる | Trackback | Comments(10)