人生いろいろあるけれど、、、、、

nnhishikk.exblog.jp
ブログトップ

悲しいお知らせ。

 昨日の深夜、カチガラスのヒナ、カーコが死んでしまいました。
夜は段ボール箱の中で静かに寝ているはずのカーコが、昨夜はダンボールをコツコツと叩く音が聞こえたのでそっと中を覗いてみました。

するとカーコの体がねじれたようになっていて、動きも悪く、一目で一大事だということがわかりました。

すぐに私の手のひらに乗せ、携帯カイロで体を温めたり、ティッシュに湿らせたスポーツ飲料を口ばしに与えたりして様子をみました。

時折つむった目を開けたり羽を動かしたりすることがありましたが、スポーツ飲料を口を開けて飲み、羽を大きく一回広げたきり、動かなくなってしまいました。

 **********
 ヒナといってもちゃんと毛は生えそろっていて、あとは飛べるようになるだけに成長していたので、1ヶ月くらい家で育てて、上手に飛べるようになったら家の外にいつもいる親鳥に返してやろうと思っていたのですが・・・私の考えが甘かったようです。b0030191_1511050.jpg

 我が家で過ごした10日間、それはもう元気で、食欲も旺盛、私の姿を見るとピィピィと足元に駆け寄ってくる姿はとても愛らしかったのですが・・・こんなに突然死んでしまうとは思ってもいないことでした。

何が悪かったのかいろいろ考えてみたり・・・

様子がおかしいと感じてすぐに動物病院の先生に診てもらい、薬まで飲ませたのに、それでもダメで・・・

最後は慕っていた私の手のひらで息を引きとったのだから・・・と自分を納得させてみたり。

それでも私の心は悲しみと後悔でいっぱいです。

 今回の出来事は17年間、カチガラスの巣の近くに暮らしていて初めての経験でしたが、またヒナが落ちた時は、どんなに大きく成長していても県の方に連絡をして専門家に育ててもらおうと思いました。

 **********
 今朝は娘と二人で、動かなくなったカーコのまわりに玄関に飾っていたナデシコの花を敷きつめ、手を合わせました。

家の外に出て巣を見上げると、皮肉にも残った2羽のヒナが巣の上から電線にピョンと飛び移ることができるようになっていました。b0030191_15315610.jpg

カーコも天国で、きれいなメタリックブルーの羽を広げて思いっきり羽ばたいてほしいです。

カーコ、助けてあげられなくて本当にゴメンね。
[PR]
by nnhishikk | 2005-05-12 15:49 | カチガラス | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://nnhishikk.exblog.jp/tb/2711419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by baranomi at 2005-05-12 20:21
残念でしたね。寿命だったんでしょうね。
巣から落ちたままだったら、あまりにもかわいそうだったと思います。
nnhishikkvさんに助けてもらって、カーコとかわいい名前までつけてもらって、本当に幸せなカチガラスでしたね。
Commented by nnhishikk at 2005-05-12 23:26
☆baranomiさん
コメントありがとう。
今日の夕方、家族みんなで庭にカーコを埋めました。
主人が持っていたきれいな石を上に置きました。
明日の朝、お線香をあげます。

夕飯の時、ふだんは苦くて飲めないビールをグイッと飲んでしまいました。
つらいですけど、段々もとの生活に戻らなければと思って、泣くのを我慢しています。
Commented by baranomi at 2005-05-13 08:01
悲しいときには泣いていいでしょう~
私もインコが死んだ時は泣きましたね。
この子は、カルシウムが足りなかったんだそうです。
「どうして、貝殻を食べさせなかったの?」って、先生に言われたときはショックでした・・・・
しばらくは涙が止まりませんでした。
だんだんとでいいんですよね。急には元気なんてでませんからね。
Commented by nnhishikk at 2005-05-13 08:15
>baranomiさんもそんな経験があったんですね。
カーコにエサをあげる時どれくらいの量を与えたらいいのかとか、時間はどのくらいの間隔がいいのか、知識が全くなくてカーコに悪かったなぁと思っています。

私を見ると元気に駆け寄ってきていた姿と最後のきつそうな姿が脳裏から離れません。
Commented by kattyan60 at 2005-05-14 02:09
悲しいですね、カラスは人に馴染みにくいんだそうなのに、手から餌を食べてたのにね。
でも落ちた時からカーコの運命は決まってたんですよ。
あまりがっかりなさらないでください、と云っても無理かなぁ〜
Commented by natumikan110 at 2005-05-14 13:21
本当に残念でしたね。カーコはnnhishikkさんに助けてもらってなかったら・・・・・、たとえ10日間という短い時間でもnnhishikkさんになついて
幸せだったとおもいます。元気だしてください。
Commented by nnhishikk at 2005-05-14 19:09
kattyan・natumikanのお二人さん、
やさしいお言葉ありがとうございます。
毎朝、カーコのお墓に線香をあげています。

今日は朝から巣の上のヒナも親鳥も姿が見えないと思っていたら、家から少し離れた電線で飛び方の練習をしていたようです。
エサのとり方も教えてもらってるんでしょうね。
巣に一度も帰ってこないから、もう巣立ちをしたんですね。