人生いろいろあるけれど、、、、、

nnhishikk.exblog.jp
ブログトップ

ヨモギ餅をもらった。

b0030191_9402769.jpg
おばあちゃん(ダンナの母)の手作りだからヨモギ(私はいつもフツという)がたくさん入っていて濃い緑色をしています。

思えば材料からして全て手作りです。


ヨモギ―じいちゃんが野良犬も通らないような最果ての干拓地から採取してきたもの。
もち米―田んぼで作ったもち米を使用。
あんこ―ばあちゃんが田んぼのあぜに作った小豆を使用。
[PR]
by nnhishikk | 2005-02-28 09:56 | いただきもの | Trackback(1) | Comments(7)
トラックバックURL : http://nnhishikk.exblog.jp/tb/2140219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Botanic Jour.. at 2005-03-20 17:21
タイトル : 春の味わい。
本日三月二十日は二十四節気の春分。 暦の上では春の中心点にあたります。 春のお彼岸でもあるので草餅をつくろうと思い、 近所の空地へヨモギ摘みに行きました。 わたしが住んでいるのは東京都心にごく近い住宅街ですが、 このあたりでも空地や公園の片隅にはちゃんとヨモギが生えます。 フキノトウやツクシ、さまざまなスミレも、ごく普通に見ることができます。 都心でも気をつけて丹念にあたりを見まわせば 季節ごとの野の味わいを堪能するのは意外に簡単。 ただし道路や駐車場に近いところでの採取は避ける...... more
Commented by kattyan60 at 2005-03-01 00:15
懐かしいぃ〜 僕が子供の頃、お母ちゃんが作ってくれたが餡こは入ってなかった、物が無かった時代でしたのでね、今は何でも豊富だが、あの味はもう帰ってこない。 ぐすん
Commented by baranomi at 2005-03-01 07:28
この前手作りを食べたらすごかったです。
よもぎがたくさんで食物繊維いっぱいでした。中味も濃い緑色でした。
つぶあんもおいしかった~
写真を見てると、また食べたくなるよ~
Commented by nnhishikk at 2005-03-01 07:56
kattyan、 baranomiさん、おはようございます。(^O^)/
「ふつもち」(いつもはこう言ってます)、実はまだ食べていません。
家族もおばあちゃんがよく作ってくれて、めずらしくないので誰も食べません。
だから、この前、実家の母が野菜を持ってきてくれたときに、物々交換みたいに半分あげました。
残りは冷蔵庫で硬くなっているので、近々フライパンで焼いて食べようと思ってます。(^_^;)
Commented by baranomi at 2005-03-01 10:13
あーもったいない。作りたてがおいしいのでは?
でもフライパンで焼いて熱々を食べるのもおいしそう~
Commented by nnhishikk at 2005-03-01 22:27
もらった時点で少し硬くなっていたんだよね。
お昼にフライパンで焼いたら、表面に焦げが少しついて美味しかったです。
Commented by Botanicjournal at 2005-03-20 17:31
初めまして。
もち米も小豆も自家製というのにちょっと感動しました。
贅沢な草餅だなあ、と。

私も草餅の話題を書いたところだったので、
失礼かと存じましたがTBを張らせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by nnhishikk at 2005-03-21 14:18
はじめまして!コメントありがとうございます。
Botanicjournalさんは<草餅>って言うんですね。私は普段、<ふつもち>って言います。いろんな呼び方があるんですね。変なところに感心してしまいました。

今日は実家の母の<おはぎ作り>を手伝ってきました。
本当は春だから<ぼたもち>って言うのが正しいんでしょうが、私のまわりでは春も秋も<ぼたもち>です。(笑) 味もいつもと変わらぬ母の味でした。